コンビニの節分スイーツがアツい!

節分苺のロールケーキ

今年も1月もあっという間に終わりすでに2月です、ホント早い!
2月でまずやってくるのが節分の日。
我が家では、うちの娘たちから毎年、鬼役で豆を浴びせられる日です(笑)
年々、子供たちも大きくなり昔ほど鬼役をしてもすぐに飽きちゃう感じです。

そもそも節分ってなぜ2月3日って思っていたんですが、調べてみると立春の前日が「節分」なんですね!
恥ずかしながら全然知りませんでした。

立春の日が変わるので、節分の日も変わるということですね。
ちなみに2020年までは、2月3日が節分だそうです。

仁義なき「恵方巻」戦争はスイーツまで広がっていた!

それはさておき、節分と言えば、豆まきと恵方巻ですね。
特に恵方巻はコンビニ各社が販売するのは毎年恒例ですね~

そもそも歴史は浅いようですが、始まりは関西から一挙に全国に広まったということで、
気づけば、節分スイーツなるジャンルも出来上がっているとは、思いもしませんでした。
今回は身近なコンビニの節分スイーツにスポットを当てて、ちょっと紹介したいと思います!

私が気になるコンビニ大手3社の節分スイーツをあげてみました!

セブンイレブン

セブンイレブンはかなり保守的な品揃えですね~。さすが王者だけあって、正統派でどちらかといえば、高めの年齢層を意識してた定番的な商品が揃ってますね!

節分苺のロールケーキ 195円(税込210円)

節分苺のロールケーキ

出典:セブンイレブン

◎特定原材料:乳・卵・小麦
●商品サイズ(約):縦12×横17×高さ3cm

あまり節分というのが関係ないというか、無理やりな感じもしますが、確実にロールケーキが好きな方なら定番商品ですよね。

 

ファミリーマート

ファミリーマートは、子供から大人のアニメファンも取り込む幅広いラインナップですね~。

 節分フルーツオムレット 369 円(税込398円)

 サンリオ節分フルーツオムレット

出典:ファミリーマート

商品情報】
~サンリオキャラクターズ デザイン~(1本)サンリオの楽しい仲間とコラボ。黄桃といちごをトッピングしたカラフルなオムレット。
●商品サイズ:(約)長さ13.0×幅4.5×高さ5.0(cm) ●特定原材料:小麦・卵・乳
※沖縄県では取扱いがございません。

 

サーバルロール(1本)369 円(税込398円)

サーバルロール

出典:ファミリーマート

【商品情報】
人気のけものフレンズとコラボした、サーバル柄のロールケーキです。チョコクリーム入り。
●商品サイズ:(約)長さ14.0×幅3.0×高さ4.0(cm) ●特定原材料:小麦・卵・乳

やはり「けものフレンズ」ファンなら思わずかっちゃうんでしょうか。

 

ローソン

ローソンは個人的にバランスがいい品揃えですね。全般向けのいい配置ですね。ローソンならもっとアニメ系のコラボ商品が多いと思いましたが、意外に控えめで安定的なリラックマ商品なんですね。やっぱり可愛いですね!

ローソン恵方巻スイーツ2018

出典:ローソン

 

そして、前述のコンビニスイーツとは全く関係なく、すごく気になった節分スイーツをご紹介します!

幸せ丸かぶりロール

モンシェールの節分スイーツ

出典:モンシェール

 

  • 1本864(税込)
  • サイズ 6×12.5×5cm

 

大阪では堂島ロールで有名な有名店「モンシェール」さんがまさか!
見た瞬間、目を疑いました。このキレイすぎる海苔の質感w
丁寧にまかれた具にみせられた彩豊かなフルーツ。
え?本物!?って思ってしまうほどの出来栄えにびっくりでした!

まとめ

前述の通りコンビニでも大きく取り扱いされており太巻きの販売合戦ばかりが目に入ってましたが、太巻きだけではなく、まさかスイーツまで進出しているとはかなりびっくりでした。今後どんな展開になるのかが非常に楽しみです。今年は豆を食べるだけでなく、スイーツも家族で食べてみようか思います。