【ラーメン】大阪・高槻「中村商店本店」

中村商店(外観)

落ち着いた街並みに佇む「中村商店高槻本店」

中村商店(外観)

大阪からJR私鉄で京都の中間に位置する高槻。駅前周辺にはおいしいラーメン屋さんがあり、結構行列ができるラーメンが多いです。

さて、ご近所の高槻駅近くで、たまに立ち寄るラーメン屋さんの1つがこの「中村商店」。高槻でも地元「きんせい」系ラーメン店と同じグループです。

この中村商店の高槻本店は、駅から商店街を抜け少し落ち着いた街並みにの通りにあります。
初めてなら、通りには店舗がすくないので、わかりにくいかもしれません。

ただそんな佇まいの中で行列ができていると、おっ!ちょっと入ってみようかなぁ〜と、思わせてくれます。

ラーメンメ定番ニューは多彩!一番人気は「金の塩」

ここの一番人気のメニューはやはり「金の塩」800円。さっぱりした風味の塩ラーメンです。
わたしは個人的に濃系ラーメンが好きなので残念ながらあまり注文しません…。

さて、ここのメニューラーメンは、塩、しょうゆ、みそ、豚骨、タンメンなどなど、常時定番5~6品くらいはあるんではないでしょうか。とんどお客さんは自分の好みのラーメンが注文できるので、人気があるんと思います。しかもどれも美味しい。

中村商店の豊富なメニュー

中村商店の限定メニュー

中村商店の限定メニュー

中村商店さんは、来店するたびに期間限定のメニューがあり、いつも悩むんですがやはり、私の性格上、手堅く定番メニューの鶏豚骨を注文することが多いです。

今回は、ちょっと冒険して最近ハマってるコンビニのセブンイレブンのタンメンの影響からか、野菜盛りだくさんのタンメンを注文してみました。

中村商店のタンメン

見た目は、味噌ラーメンのようにも見えるのですが、意外に後味もコクがあるのにあっさりしており、麺は中細麺くらい。

野菜とスープに絡みつ、スルスル、もぐもぐっと行ける感じでした。タンメンだけに野菜の食感に麺の柔らかい食感の対比がまた食欲をそそりました。レンゲですくうスープはキラキラと光るスープの表面がまたたまらなくて、ずいずいとすすってしまいました。

いつものラーメンとの違いはやはり、コクがあり野菜の出汁が出たこのスープがなんとも言えない!いや〜ホント、体に優しい味だなぁと実感。

まとめ

タンメンはエビ・イカなどが野菜と一緒に入っており、触感とスープのハーモニーに舌鼓をうちました。後味もしつこくありません。塩ベースなのでそんなにこってりな感じでもありませせん。

 

スープ:★★★★☆
予想外に味は薄目で美味しい

コスパ:★★★★☆
800円なら値段相応だと思います。個人的にはもう少しボリュームが欲しかったかもしれません。

客層:子供から老人まで幅広い。学生が多い感じです。

客席:カウンターのみ(12席くらい)

私自身は、体に悪そうな濃系ラーメンが好きなので、今回はちょっと物足らなかったかなぁって感じです。野菜もデフォルトでは若干少なく感じたので、次は野菜を追加で頼もうと思いました。

とにかく大阪北摂方面に来たら、中村商店は地元でも有名なお店なので一度訪れてください。