【DIY】お手軽DIYをコーナンで体験で良かった5つの理由!

コーナンDIYラボ

コーナンDIYラボ

こんにちは、年も開けてますます寒くなり外に出るのも億劫になる今日この頃です。休日には何処に出かけず、籠ることも多いので、やっぱり外に出たい!

そこで、去年も少し「なんちゃってDIY」的なことをしたので、今年もこの寒い時期なにもすることがないので、DIYにチャレンジしたいと思っていました。

そこで、近所でよく行くコーナンに工作スペース「DIYラボ」なるものが前から気になっており、今回は初めては初体験しましたので、使ってみて初めてわかった、僕なりの5つのメリットをご紹介しますね!

私がコーナンでDIYがいいと思った5つのポイント!

購入すると無料で借りられる!

DIYラボの様子

▲コーナンの「DIYラボ」の様子

コーナンでの500円以上の購入が必要なのですが、レシートを見せると、コーナン店内にある「DIYラボ」のスペースと道具類が無料で借りられるんです。今回は出かけるときに、奥さんにマスクなどの日用品の買い物を頼まれたので、500円は余裕でクリアしました。

借りられたのは、以下の約15種類の工具ですが、これだけ借りられるとは思いもしませんでした。

貸出道具

▲DIYラボの貸出道具

もちろんエプロンも借りることができたので、汚れず助かりました。ちなみに軍手は持って行った方がいいですね。私は、ちょうど使い捨てのナイロン手袋を買ったのでそれを使用しました。

掃除は不要だから気にせず集中できる!

散らかし放題

▲ドリルを使い慣れていないのでかなり緊張しながら使ってる最中でも、散らかっても心配なし。

DIYは作るのを考えたり、材料を探したりまでは楽しいんですが、後片付けがホントに面倒なんですよね。もちろん自宅なら本当ならしっかり片付けないと奥さんにもしっかり怒られます。だから、後のことを考えるとなかなか面倒で手が出せない…。

でも、そんな方にはこのDIYラボは、非常にいいんですよね~。僕も写真のように、ノコギリで切りまくり、ヤスリでけずり、子供のようにやりたい放題散らかし放題。これが自宅なら考えられないですが、汚れたり散らかったりしても気にしなくていいいんですよね。

庭でやると、どうしても木屑が飛び散ったり、色を塗るときは下に色移りしていないかなど、心配ごとが多くてホントに集中ができないんです。

でも、ここでは昔の図工の時間を思い出すかのように、作業に集中できます。もちろん、最低限のマナーは守りますっ!最後にはある程度は綺麗にしてから帰りましたよ~

 

子供と一緒に作れる!

冒頭でもお話しましたが、やはりこの寒い時期に休日に子供たちとどこに出掛ける?ってなると、やはり近くのイオンモールや屋外レジャーなどがどうしても多くなるし、結局、無駄な出費でお金がかかりますよね。

でも、ここなら、パパさんやママさんの趣味も生かして、子供と一緒に作業ができるところがありがたいですよね!しかもレシートを持っていくと無料で使えるありがたさ!

傍から見たらいい親子的な印象にw ホントは私がやりたいからなんですが、でも自分だけでなく娘たちも工作は好きなようで、お手伝いしたい!と言うんですが、そんな子供たちにもいくら見ているとはいえ、若干ノコギリやドリルを使わせるのが危ないので、子供たちには隣の作業机で、布バックにペイントができるコーナーもあったので、そちらで好きに表現してもらうことにしました。

子供用布バック色塗り

▲子供用布バック色塗り

そう絵具もコーナンさんが用意してもらっているので、私が作業している間に娘にはこちらで熱中していただきました。満足してましたね~。

材料費が安くでつくれてお得!

場所や工具がレシートさえ見せれば、ほぼ無料で借りられるというものの、材料費が高かったら元もこうもない…。とう親御さん、心配ございません!

私も今回は娘の要望で勉強机でつかうミニ卓上台が欲しいというので、チャレンジしたんですが、大きさも横幅40㎝の約20㎝ほどで大きくなく、本格的につくって失敗したら嫌だな…と考えていたところ、すぐそばに電動カットができる作業室の横に切り落とした木材が1片、30円ほどで販売されていて、これを使うことにしました。切れ端の木材、5本で150円也!

ミニ卓上台

▲作ったミニ卓上の台

 

この金額ならたとえ失敗しても問題ないし、父親のメンツも保たれる!と思い、早速チャレンジしたんですが、まだ初心者の割には結構いい感じで作れたと自画自賛しておりましたw

もちろんこれで完成でなくまだ途中ですが、その日は時間がなく夕飯どきになり、奥様から召喚されたので、本日はこれにて終了です。

講習は500円で受講できる!

DIY講習

▲こんなDIY講習が行われています

最後にあと1つ、いいなと思ったのは、500円で参加できるDIY講習です。毎回違う作品テーマでコーナンに来るたびに、これいいなぁ~作ってみたいという思いになりますが、この日もちょうど開催日でほとんどはママさんでした。

この講習も開催日は午前、午後と2回開催されており、午後は人がかなり多かったようです。講師のお父さんがマイクを使って参加された方にアドバイスされていました。

次はこれに参加して、最低でも工具の使い方を覚えたいと思います。

まとめ

今回は、身近なホームセンター「コーナン」でDIYを体験したお話でした。
関西では結構多いホームセンターなので、他の地域の方にはあまり知名度は低いかもしれませんが、身近なホームセンターでもDIYへの高まりは年々熱くなっているようですので、体験コーナーがないか是非探してみてください!気分を変えてたまには何かを作ってみるのもいいと思います!

そもそも、私がDIYに興味をもったのも、キャンプ道具をFacebookで自作されているのを見て、これはいいなぁ!と感じチャレンジしたんですよねー。

でも問題はご近音が隣に聞こえたり、近所の子供たちが「何作ってるの?」としつこく聞かれ、作業も度々中断することが問題でしたが、コーナンでなら全く問題ありません。自由に思うがまま作れるところが非常にいいんですよね~!

是非皆さんもやってみてください。それではまた、これからもDIYでも記事を書きたいと思います。