【付録レビュー】コールマントートバックつき雑誌「InRed」を買ってみた!

さて、寒さも少しは和らいできたと思う最近ですが、この時期はシーズンオフでキャンプに行けない日々が続き、妄想するばかりです。

その影響もあるのか、しょうもない私は、またまた今回も付録付きの雑誌をコンビニで見かけて、悩んだあげく購入してしまいました。今度は期待できるのかなと思って買ってみました。早速報告したいと思います。

今回は、なんと女性誌のInRed(インレッド)の付録!

今回は私が普段まったく興味がない女性向け雑誌のInRed3月号。いつも寄るコンビニに積んであったのがみるみるうちに少なくなっていくので、やっぱり購入しようと思って買っちゃいました。

いくら付録が目当てだといっても、なんか勿体ないので中身を拝読させていただきました。

InRed3月号-1

InRed3月号-2

なるほど、ぜんぜん興味がわかない内容でした。30代の女性はこういったファッションがするんだなぁといかにもオヤジっぽい発言。ベストコスメ大公開など、ますますオッサンにはわからない・・・
もしかしてキャンプ記事がどこかにあるんではないかと必死に探しましたが、まったく見当たらず・・
せめてColemanにした理由がほしかったんですわ・・・。

よし、ちょっと気を取り直して、本題の付録。

付録を外したところ

まあ、ここはとくに変わらずで、こんな感じの箱に入っている感じですね。よく見るとコールマンとナノユニバースのコラボしたバッグだったんですね。

ナノ・ユニバースといえば、若年層のメンズブランドのイメージが強いんですが、女性にも知名度があるんですね~

コールマントートバック付録

トートバックは、ベーシックな白地にアウトドアをイメージさせるグリーンのコールマンロゴが入ってますね。これならオッサンがつかっても全然恥ずかしくないですねw

コールマントートバック(後)   後ろにはナノ・ユニバースのブランドタグがついてました。個人的にはいらないのに・・・。

コールマントートのチャック部分

コールマントートバックの底面

若干匂いはきになるものの、付録ながら結構縫い目はしっかりとしていますね。中にポケットもついているので意外に使い勝手がよさそう。

付録なのにアウトドアのコールマンからなのか「撥水加工」を施してあるとのことで、アウトドアでも突然の雨が降っても弾いてくれそうですね。

コールマンのメッシュポーチ

メッシュポーチは見たとおり、メッシュなので何を入れたかがすぐにわかるので非常に便利ですね。
水回りの歯磨き粉やコップとかいれたら結構いいかもですね。

まとめ

今回は女性誌についていたコールマンのトートバックということで、価格は920円で若干迷いましたが、現物が展示されていたので、これならいいかなと思って買いました。

この手の付録付き雑誌書店やコンビニでみるとついついを買って試したくなるんですね。半分趣味になってきてますが、今回は購入しても結構使えそうなのでよかったです!