【大阪】梅田でいくならこのラーメン<その1>「麵屋7.5Hz 梅田店」

高井田系ラーメンの麺屋7.5hzで塩ラーメンを食す!

先日も大阪梅田の駅前第2ビルの地下の居酒屋で呑んだらいつも行くのは、このお店「麵屋7.5Hz 梅田店」。周辺で一緒に呑んだ人はほぼ必ずシメで連れていくお店。
店内はカウンターしかなく、8席ほどしかないのです。

大阪駅前第2ビル地下二階にある梅田店。飲み屋nが乱立する中にひっそりとあります。

 

メインの中華そば。濃口醤油スープに太麺の組み合わせ。太い青ネギも特徴。

こちらのお店は、通常は高井田系ラーメンの濃口醤油ラーメンが定番の品ですが、期間限定(2017年10月上旬時点)で塩ラーメンがメニューに追加されていました。
こちらの梅田店では、数年前まで定番メニューとして「塩ラーメン」があったのですが、あまり注文が出ないとのことで数年前に定番から消えてました。
私は消える前にこの「塩ラーメン」にハマり、店長に来店するたびに塩ラーメンの復活を懇願していたところ、なんと9月末から期間限定で復活していただくことになりました。

かならず来ますと言い残して、その日は帰りましたが、またタイミングが悪いことに、ちょうど仕事が忙しくなり、お店に行けずのおよそ約2週間。

やっと落ち着いたので、先日やっとお店にいくことができました。

そう、この透明なスープ。今回は結構塩ラーメンが出たらしく、あと数杯分しかないとのこと。

こんな時に限って、仕事が忙しくなるとはついてない…。

透明感があり後味もすっきり!呑んだ後には最高ここの塩ラーメンはたまらない!

塩ラーメンは、太麺と細麺が選べます。個人的には、塩ラーメンには、細麺が合ってるかと思ってます。

チャーシューもそこそこの厚みのあり、あっさりとした塩スープには、決して濃い味付けでもなく、アクセントとしてちょうどいい感じです。

ズルズルと、胃の中に惜しげも無く入っていくこの感じが、サイコーでやめられない。

やっぱりこの味が好き!「麵屋7.5Hz 梅田店」なんとか定番化して欲しいと、いつも店長さんには懇願しているのですが、なかなか難しいみたいですね…。

ちなみに、ここの総本店でおなじ塩ラーメンを食べたんですが、私には味が違うように感じ、やはりこの塩ラーメンは「麺屋7.5Hz 梅田店」でないと、病みつきになるような「あっさりなのにパンチ」が聞いた塩味は出せない感じました。

ぜひ大阪梅田周辺にお越しの際にはご賞味あれ!

 

まとめ&店舗情報

【勝手にレビュー】
■ラーメンスープ:★★★★☆
醤油ラーメン(高井田系の濃い系スープ、あっさりだがしょっぱい)
つけ麺/白飯/ヘタ丼などサイドメニューあり
■価格帯:★★★★☆
中華そば(小盛)530円 (中盛)630円 (大盛)730円
結構コスパは良し!
■客層:サラリーマン多し、家族向けではない
■店舗:カウンターのみ、駐車場もなし

 

【店舗情報】
麺屋7.5Hz 梅田店
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下2階

TEL 06-6346-5510
AM 11:00 ~ PM 22:00(平日)
AM 11:00 ~ PM 21:00(土日祝)
定休日 無休

大阪市北区梅田1-2-2<br /> 大阪駅前第二ビル地下2階

コメントを残す